1月のサイエンスクラブ

明けましておめでとうございます

 本年もよろしくお願いします

弊社で開発した”次世代型水質浄化装置 アオコイレイザー”が、宗像大社の心字池にて水質浄化中です。見てくれは良くないけれど、池の透明度は良くなっています。Dr.コパ氏によると、宗像大社は今年国内最強のパワースポットとのこと。世界遺産登録候補地でもあります。

m-01 m02

さて、1月のサイエンスクラブは22日(日曜日)に行います。

テーマ:食塩(NaCl)を作ってみよう!! それと、二酸化炭素センサーを使って室内の二酸化炭素量の変化を調べてみよう!

時間:14:00~16:00

塩酸と水酸化ナトリウムから食塩(NaCl)を作ります。その前に、室内の二酸化炭素を測定し、どのように二酸化炭素量が変化していくかを確認します。ファンヒーターなどを使用した場合、喚起が必要な理由が分かると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

1月のサイエンスクラブ」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です