月別アーカイブ: 2014年8月

9月の行事予定 

有明海の干潟生物観察会と泥遊び

8月24日の有明海干潟の観察は雨で中止しましたが、行きたいとの要望があるので9月7日に再度予定します。

行先:佐賀県東与賀海岸、佐賀ムツゴロウ王国 芦刈

日時:9月7日 10:30~17:30

集合場所: ㈱ネイチャー 環境技術研究所

参加費:3,000円 (但し、参加人数次第ではレンタカー代が掛かります)

(持って来る物:弁当、水筒、着替え、泥干潟で遊びたい人は捨てて良いような服と替えの靴)

参加希望者は9月3日までにお申し込み下さい。

他の予定日は後日アップします。

夏休み企画でやった事

あまり写真を撮っていなかったので、少しだけ紹介します。

052_320

チリメンモンスターを探せ!夢中で探しました。

C_320

溶存酸素の滴定、教えれば小学生にもできるのです。

002_320

石鹸づくり なんか料理と似てますね。

004_320

香り成分の抽出 グレープフルーツの良い香りが抽出

されました。

005_320

石鹸づくり だいぶ乳化してきました。

世界的規模で起こる異常気象

過去半世紀の間、こんなに雨の多い8月はなかったと思います。また、雨の降り方も殺人的なものに変わりました。

地球温暖化はすごい勢いで進行しているように感じます。基本的には、人間の経済活動がまねいたわけですが、一人一人の暮らしがまねいたものでもあります。

はたしてこのままで良いのか。おそらく経済的には制御不能、みんな良い暮らしがしたいと願うから。

ならば科学的な制御方法、温暖化の遅延方法はないか?

アフリカでエボラが流行っている。もしこのウィルスが先進諸国への侵入を果たしたら・・・。

地球の悲鳴によって生み出されたウィルスのような気がしてならない。