月別アーカイブ: 2015年6月

7月の予定とプログラム

じめじめ蒸し暑い日が続きますが、気持ちぐらいは晴れやかに過ごしたいですね。

先日は八代海の水銀調査で水俣湾に行ってきました。水俣病という悲惨な歴史がある

せいで、水俣では新鮮な魚介類が信じられないくらい安く食べられます。家族旅行で水俣

は如何でしょうか?温泉も海辺と山の両方があります。

さて、早くも7月を迎えました。子どもたちにとっては待望の夏休みが間近です!

サイエンスクラブでは、「夏休みの自由研究お手伝企画」を実施します。

 

7月18日(土曜日) 9:30~12:00

「植物の消化酵素を実験でたしかめよう!」

植物由来の消化酵素をつかって、その働きを実験で確かめます。

肉の組織がどのように変化したかを顕微鏡で観察したり、大根おろしで水あめを作ったりします。

7月18日(土曜日) 14:00~16:30

「魚の透明骨格標本づくり」  

魚のたんぱく質を酵素で分解し、薬液で染色して、スケルトンの骨格標本を作ります。

高価な試薬を使うためこの参加費は4,000円にします。

標本は、出来上がったら標本瓶に入れ持ち帰れるようにします。いくつかの工程を経ないと透明にならないので、20日間程度掛かると思います。

 

7月19日(日曜日) 10:00~12:00

「液体の重さしらべ」

水、アルコールなどの重さしらべをします。

水は温度によって重さが変化し、他の物質にはみられない性質があることも実験で確かめます。

7月19日(日曜日) 14:00~17:00

「植物の光合成のはたらきを実験で確かめよう!」

植物がおこなう光合成のはたらきをむらさきキャベツの抽出液を使って実験的に確かめます。待ち時間があるので、チリメンジャコに混入する幼生「チリメンモンスター」の観察を行います。

 

希望者には、むらさきキャベツの抽出液をさしあげます。ベタな実験ですが、液体のpH調べができます。

事前に「抽出液希望」と申し込んでください。

 

 

6月の予定変更

仕事の都合で、6月のテーマと実施日を以下のように変更します。

 

日時:6月13日(土曜日)  14:30~18:00

内容:①火山の噴火!  ②松ぼっくりで花火を作ろう!

①重曹、洗濯のり、石膏等を調合して溶岩の流れを観察します。

②松ぼっくりで花火を作ります。

日本各地の火山活動が活発化していますが、溶岩はどのように流れるのかを化学実験で確認・観察します。その後、松ぼっくりを使って花火を作ります。

 

日時:6月21日(日曜日) 10:00~12:00

内容 魚の(血流や消化管、食べ物)の観察

川魚を使った観察を行います。血の流れ方や消化管を観察し、何を食べているかを調べます。

日時:6月21日(日曜日)  14:00~17:00

内容 食塩を作ってみよう!そして、塩の結晶でアートを作ろう!!

塩酸、水酸化ナトリウムの中和実験を行い、食塩を作ります。その後、ミョウバンや食塩の結晶を

付着させる実験を行います。アートな作品ができるかどうか?